結婚相談所なら婚活が絶対に上手くいくとは限らない

結婚相談所さえ利用すれば、必ず婚活が上手くいくかというと、決してそうとは限らないのです。
むしろ、100%絶対に成功するのであれば、誰だって真っ先に結婚相談所を利用するはずです。

確かに希望の相手は紹介してもらえますが

もちろん、結婚相談所を利用すれば希望の相手を紹介してもらうことはできます。
自分の条件を色々と伝えて、それにマッチした相手が見つかったのであれば、あとは相手の了承さえあれば知り合うことができるわけです。
ただ、本当に自分の希望通りの相手かどうかは、実際に対面をして何度か出会いを重ねないと分からないわけです。
結果として、自分の希望とは違うといったケースも多いですし、そうなればまた最初からやり直しとなるのです。

そう何度も利用できるものではない

結婚相談所は、利用するのに結構な費用がかかります。
しかも、希望の相手を探して実際に出会うまでに、ある程度の時間を費やす必要もあるのです。
それを考えれば、1回失敗するだけでもかなりの重みになってしまうのです。

だからこそ他の選択肢を取る人も多い

勘違いしないでほしいのは、結婚相談所がダメだと言っているわけでは一切ありません。
結婚相談所も魅力的な部分はたくさんありますし、それによって最高の婚活ができた人がたくさんいることも事実です。
ただ、上記のようなデメリットがある以上は、どうしても人によって向き不向きもあるわけですし、自分には適さない可能性も十分に考えられるのです。
だからこそ、婚活アプリなどの他の選択肢を取る人も多いわけです。

結婚相談所で婚活をするための方法

結婚相談所に関しては昔から存在していましたが、近年の婚活ブームによって結婚相談所を利用する人も増えたと言われています。
では、結婚相談所ではどのような方法で婚活をするのでしょうか。

まずはアドバイザーの人と相談をする

まず最初に、結婚相談所ではアドバイザーの人と相談をすることになります。
いきなり相手を探すのではなく、結婚に対する願望や悩みなどを、アドバイザーの人にじっくりと聞いてもらい、色々とアドバイスをしてもらうわけです。
それが終わってから、本格的に相手を探すことになるのです。

希望や条件を伝える

相手を探す際には、自分の希望や条件を伝えて、結婚相談所に登録をしている人の中から、何名か紹介してもらうことができます。
そして、一人一人のプロフィールをじっくりと読んだ上で、最終的にどの人を紹介してもらうかを決めることになります。

あとは出会うだけ

紹介してもらうお相手を決めたのであれば、あとは実際に出会うだけとなります。
結婚相談所の役目はここまでで、その後は自分たちで関係を築きながら、結婚へと向かって歩んでいくことになります。

結婚を保証してくれるわけではない

あくまでも結婚相談所は、結婚に関する相談に乗ったり、希望のお相手を紹介する役割を担っているに過ぎません。
決して結婚を保証しているわけではありませんし、最終的にその相手と結婚できるかどうかは自分たち次第なのです。
そこを誤解しないように注意した上で、結婚相談所を利用するようにしましょう。