登録者の多さが婚活アプリの強み

婚活アプリの大きな強みと言えば、やはり登録者の多さを挙げることができます。
大手になれば、100万を超えるほどの会員が登録をしているので、それだけ自分の条件を満たした相手を見つけやすいのです。

結婚相談所だと見つからないことも多い

結婚相談所の場合、大規模なところでも登録者は10万人程度となっています。
やはり、料金も高額ですし、それなりに審査も厳しいことから、登録できる人も限られるわけです。
そのため、自分の希望や条件を伝えても、それにマッチした相手が見つからないことも多いのです。
そうなれば、妥協して他の相手を探すか、もしくは見つかるまで待たないといけないわけです。

婚活アプリならほぼ必ず何人か見つかる

しかし婚活アプリであれば、よっぽど細すぎる条件を設定しない限りは、ほぼ必ず何人かは見つかるものです。
もちろん、見つかったとしても出会えるとは限りませんが、少なくともチャンスは与えられるわけです。
条件次第では、100人単位で見つかる可能性もありますから、そうなれば一層成功する確率も高くなるわけです。

ダメでも次を探せる

結婚相談所では、もし希望の相手が見つかったとしても、ダメだった場合にまた新しく探すのは結構ハードルが高いです。
でも婚活アプリなら、ダメだった場合でもすぐに次の相手を探すことができるので、失敗を恐れずに積極的にチャレンジできるのです。

質も大事ですが量も大事

もちろん、婚活をする上では相手の質も非常に大事ではあります。
ただ、やはりある程度の人数がいないと希望の相手も見つからないわけですから、質も大事ですが量も大事だと言えるわけです。

結婚相談所と婚活アプリのどちらが格安か

婚活をするために、結婚相談所を利用するか、それとも婚活アプリを利用するか、そこで悩む人も多いかもしれません。
その際に、どれぐらいの費用がかかるかも判断材料の1つになると思われます。

費用だけなら婚活アプリに軍配

結婚相談所は、もちろん運営会社にもよりますが、年間で30万から50万円程度の費用が必要になります。
一方で婚活アプリは、月額2~3千円程度で利用できるところが多いので、年間でも3~4万円程度となるわけです。
したがって、費用だけなら婚活アプリの方が遥かに格安だと言えるわけです。

婚活アプリは他にお金がかかることも忘れてはいけない

ただ、婚活アプリは利用料金自体は安いですが、他にお金がかかることも忘れてはいけません。
例えば、相手と一度顔合わせをする際には、交通費や食事代などがかかるでしょうから、それを何度繰り返せばそこそこの出費となります。
したがって、婚活アプリを利用していく場合であっても、ある程度予算には余裕を持たせておくようにしましょう。

1回の成功率は結婚相談所の方が高いですが

結婚相談所は、プロのスタッフが相手を選んでくれますし、登録をしている人もかなり真剣に結婚を考えていますから、1回の成功率は結婚相談所が高いと言えます。
婚活アプリでは、全て自分で選ぶことになりますし、必ずしも全員が結婚を強く意識しているとも限らないので、1回の成功率はそこまで高いわけではありません。
ただ、婚活アプリは何度失敗してもあまり大きな痛手ではありませんが、結婚相談所は1回失敗するとかなりの痛手となってしまうので、その点も考慮する必要があるでしょう。

結婚相談所よりも婚活アプリがお勧め

よっぽど結婚を急いでいる人でもない限りは、結婚相談所よりもまずは婚活アプリの利用をお勧めします。
決して、結婚相談所が婚活アプリよりも劣っているというわけではなく、やはり最初のハードルを考えれば婚活アプリの方がいいと言えるわけです。

婚活アプリは利用する敷居が低い

婚活アプリは、アプリをダウンロードするだけで利用することができるわけです。
審査不要のアプリも多いですし、料金も月額数千円程度のところが多いですから、利用する敷居がとても低いのです。
結婚相談所は、料金が非常に高額ですし、いろんな審査もあったりしますから、どうしても利用するハードルが高くなってしまうのです。

婚活アプリなら失敗を気にしなくていい

婚活アプリであれば、低料金であることから失敗を気にしなくていいのです。
結婚相談所となれば、そう簡単に失敗するわけにはいかないので、そこも大きな違いだと言えます。
失敗を気にしなくていい状況であれば、プレッシャーもあまりかからないでしょうし、自分のペースで利用することができるわけです。

婚活に慣れることができる

婚活アプリを利用していき、いろんな人とコミュニケーションを取ったり、あるいは実際に出会って会話をしたりすることで、婚活に慣れることができるのです。
初心者の場合は、自分で経験しながら慣れることも大事なので、そういったことも婚活アプリでできるわけです。

ある程度経ってから結婚相談所を検討しても遅くはない

婚活アプリの方で、婚活のこともよく分かってきて、自分に自信を持つことができたのであれば、それから結婚相談所を検討しても遅くはないと思います。

結婚相談所なら婚活が絶対に上手くいくとは限らない

結婚相談所さえ利用すれば、必ず婚活が上手くいくかというと、決してそうとは限らないのです。
むしろ、100%絶対に成功するのであれば、誰だって真っ先に結婚相談所を利用するはずです。

確かに希望の相手は紹介してもらえますが

もちろん、結婚相談所を利用すれば希望の相手を紹介してもらうことはできます。
自分の条件を色々と伝えて、それにマッチした相手が見つかったのであれば、あとは相手の了承さえあれば知り合うことができるわけです。
ただ、本当に自分の希望通りの相手かどうかは、実際に対面をして何度か出会いを重ねないと分からないわけです。
結果として、自分の希望とは違うといったケースも多いですし、そうなればまた最初からやり直しとなるのです。

そう何度も利用できるものではない

結婚相談所は、利用するのに結構な費用がかかります。
しかも、希望の相手を探して実際に出会うまでに、ある程度の時間を費やす必要もあるのです。
それを考えれば、1回失敗するだけでもかなりの重みになってしまうのです。

だからこそ他の選択肢を取る人も多い

勘違いしないでほしいのは、結婚相談所がダメだと言っているわけでは一切ありません。
結婚相談所も魅力的な部分はたくさんありますし、それによって最高の婚活ができた人がたくさんいることも事実です。
ただ、上記のようなデメリットがある以上は、どうしても人によって向き不向きもあるわけですし、自分には適さない可能性も十分に考えられるのです。
だからこそ、婚活アプリなどの他の選択肢を取る人も多いわけです。

結婚相談所で婚活をするための方法

結婚相談所に関しては昔から存在していましたが、近年の婚活ブームによって結婚相談所を利用する人も増えたと言われています。
では、結婚相談所ではどのような方法で婚活をするのでしょうか。

まずはアドバイザーの人と相談をする

まず最初に、結婚相談所ではアドバイザーの人と相談をすることになります。
いきなり相手を探すのではなく、結婚に対する願望や悩みなどを、アドバイザーの人にじっくりと聞いてもらい、色々とアドバイスをしてもらうわけです。
それが終わってから、本格的に相手を探すことになるのです。

希望や条件を伝える

相手を探す際には、自分の希望や条件を伝えて、結婚相談所に登録をしている人の中から、何名か紹介してもらうことができます。
そして、一人一人のプロフィールをじっくりと読んだ上で、最終的にどの人を紹介してもらうかを決めることになります。

あとは出会うだけ

紹介してもらうお相手を決めたのであれば、あとは実際に出会うだけとなります。
結婚相談所の役目はここまでで、その後は自分たちで関係を築きながら、結婚へと向かって歩んでいくことになります。

結婚を保証してくれるわけではない

あくまでも結婚相談所は、結婚に関する相談に乗ったり、希望のお相手を紹介する役割を担っているに過ぎません。
決して結婚を保証しているわけではありませんし、最終的にその相手と結婚できるかどうかは自分たち次第なのです。
そこを誤解しないように注意した上で、結婚相談所を利用するようにしましょう。